ワールド技建の特徴

地域密着のチームプレー

地域密着のチームプレー 私たちが目指しているのはチームプレーでの達成。一人や一社だけでは、私たちの仕事はできません。一人ひとり、一社一社がそれぞれの強みを持ち、力を合わせることでお客様に満足以上の感動を提供できるよう取り組んでいます。

引き渡しの時は、わが子が巣立っていくような感覚になることも。一つひとつの案件には、たくさんの思い入れやドラマが詰まっています。お客様が笑ったり、感動したり、喜んだりするのを間近で見れるのも、地域密着で取り組んでいるからこそだと感じています。

少数精鋭のプロ集団

少数精鋭のプロ集団 少数精鋭の当社は大手と違い、各々がプロフェッショナルな分野を持っています。図面積算から、材料、作業員手配、工事スケジュール立案、元請との打ち合わせ、施工方法の検討、内装建築管理…。そのために会社として、プロフェッショナルになるための資格や免許取得には全面的なサポートをしています。

また、プロ集団であるために、一番大切にしているのは何か。それは、「気配り」です。私たちだけだは、建物は建ちません。私たちも含め、職人さんや現場監督など関わる全ての人々が、円滑にそれぞれの作業を進めることが一番大切で、それが安全にもつながるでしょう。私たちは「気配り」を通じ、人と人とのつながり、地域とのつながりを大切にしていきたいと考えています。

アットホームなチーム

アットホームなチーム 仕事内容はばらばらでも、一つの理念に向かって働いているワールド技建の社員たち。年1回、皆が楽しみにしているボーリング大会が開催されます。なんと創業から現在まで継続的に取組中。参加する人も、見てるだけの人も、全員が一つの場所に集まることで、仲間の温かさを感じる事が出来ます。

また、何か悩みがある時は相談することで、お互いに助け合う仲間もたくさんいます。ありきたりだけど、ワールド技建のアットホーム具合を一度見てみませんか。